アルミマットの中心に黒い棒を当てる画像

サウジアラビア戦、何かが起きているのか

サウジアラビア戦があったらしい。

地上波での放送は無かったようだ。

試合を見れず感想が難しいが、点を取られた形に。

何が起きているか分からない。

代表戦は、少し前から不思議な時間があったが何かあったのだろうか。

ちょっと、よく分からない。

次はオーストラリア戦。

14日だと思っていたが、12日だった。

危ない。

試合を見ていないため何とも言えないが、何かが起きている気がする。

脳みそに何か影響が出ているのか。

次、解決すべきなのは頭の影響だろうか。

ボールの扱い方は解決するのが簡単だが、脳みそ、発想の部分は少し時間がかかるかもしれない。

スポンサード・リンク

ただ、過去の試合を見ていると思考が正常になっている場面もあったので大丈夫だとは思う。

しかし、急に脳みそが停止する時間帯が発生する。

これは指導者が原因だろう。

虐待をされた人は脳みそが萎縮すると聞いたが、育成年代からの暴力で似たようなことが起きているのではないか。

虐待等を受けた子供達の中に、運動部も加えるとスポーツ指導のあり方が正常化する気がする。

専門家ではないため何とも言えないが。

選手本人が自分の能力に気付いていないだけなのか、それとも後遺症で脳みそが止まる時間帯が出てくるのか。

注意深く観察しないと判断出来ないと思う。

指導者に壊された脳みその制限をはずすのは難しいが、おそらく私にしか出来ないことだろう。

他者の心配をしている場合ではないが、私がしなければ誰にも出来ないだろうから非常に厳しい。

他の人が出来るなら、とっくの前に解決しているだろうから。

指導者が東アジア原産の日本人差別に反対するどころか、東アジア系と一緒になって日本人差別をしてきたことが、今の状況に繋がっている。

根深い問題かもしれない。(元寇や宣教師等、昔から日本人差別が酷いという話)

スポンサーリンク

非常に難しい問題ではあるが、答えは持っている。

おそらく、私が日本サッカーの答えだろう。

問題を解決するには運動部ではいけない。初心者である必要がある。

それと同時に、上手さもなければならない。初心者ではいけない。

上手と下手を両方持つ人だけが問題を解決出来る。

サッカー経験者や他競技の人間は運動部であるため不可能。

帰宅部では上手さが足りず解決出来ない。

脳みそと器用さが求められる問題。

日の丸が問われる問題。東アジア製の日の丸ではなく、日本製の日の丸が必要になる問題。

祖父母の日の丸を持つ者だけが解ける問題。

スポンサーリンク

一部例外を除き、運動部は卑屈過ぎて気持ちが悪い。根っこの部分がおかしい。

どんな教育を受けているのか駄目な例として記録に残したいぐらいだ。

一部例外を除き、運動部は基本暗い。もっと明るくなるべきではないか。

運動部が暗いと、日本全体も暗くなるから困る。

運動部は数が多いから。


東アジア原産の日本人差別に染まっていない人間だけが、この難問を解けると思う。

時間はかかるかもしれないが確実に解決に向かう。

問題があるとしたら、解決出来るまでの間、私が持つかどうか。

もしかすると、解決策を提示するだけで終わるかもしれない。

問題を解決し喜んでいる日本人選手を見ることが出来たら良いが。

●「最新版・サッカー目次」●
試合等の記事は新しいサッカー・スポーツ目次「サッカーおでんのブログ」で。
サッカー上達法やサッカーボールの扱い方はサッカー専門サイト「サッカーおでん」で、
精神的な部分や考え方等は日の丸サッカーおでんで扱っています。

「サッカーおでんの秘密基地(YouTube)」を始めました。
君が登録してくれると私は嬉しい。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください