人の顔の上に自己紹介という文字が描いてある画像

湯たんぽで足を温める

寒いと足が冷えますね。

湯たんぽで足を温めるとぐっすり眠れます。

湯たんぽを使うときは低温やけどに注意。

サッカー選手は足を使うので、やけどしないように気を付けたい。

スポンサード・リンク

私の足は低温やけどでヒョウ柄になりそうだ。

やけどに気を付けたい。

(足の甲をやけどすると、ボールを蹴るのが難しい)

その前に、靴下を履くのも大変だが……。

これから湯たんぽを使う人は、事前に低温やけどで調べるといい。

私の中では低温やけどは身近な感じだが、病院へ行きましょうというレベルだそうだ。

低温やけどで調べてみると病院に行くレベルのことが少なくない。

一般的に大丈夫かなと思うやけどと、病院側が来てと言うやけどは違うような印象。

「たぶん、大丈夫だろう」が「病院に行きましょう」だと思う。

症状等を調べてから湯たんぽを使うといい。

スポンサーリンク

湯たんぽを使う場合。(私の場合)

直接肌に触れないように布の袋に入れ、その上からタオル等で巻いて更に大きな布の袋に入れるといいかも。(おおげさなぐらいが良いだろう)

湯たんぽ経験者がいるなら、その人に聞くといい。

結構熱を持つので低温やけどに注意。

これぐらいで大丈夫かなと油断していると足に火が通る。

足がヒョウ柄にならないように注意。


私の足はヒョウ柄だ。

ヒョウ柄好きに好かれるだろうか。(関西に多そうな印象だが……)

●「最新版・サッカー目次」●
試合等の記事は新しいサッカー・スポーツ目次「サッカーおでんのブログ」で。
サッカー上達法やサッカーボールの扱い方はサッカー専門サイト「サッカーおでん」で、
精神的な部分や考え方等は日の丸サッカーおでんで扱っています。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

「サッカーおでんの秘密基地(YouTube)」を始めました。
君が登録してくれると私は嬉しい。

1 thought on “湯たんぽで足を温める

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください