正常な指導者と異常な指導者の記事の予習

「指導者の質が選手の成長に影響を与えることを説明する記事」の完成まで時間がかかりそうなので、簡単に紹介しておきます。(予習ですね)
記事が完成したら移動先(リンク)を紹介します。

「正常な指導者」は「選手の意見」を認める。
「控えめな選手」も「正常な指導者」と一緒なら「自分の考え」を言うようになる。

「異常な指導者」は「選手の考え」を否定する。
「指導者の意見」を受け入れるように選手に「強要」する。
「選手が自ら考えて行動すること」を禁止する。

簡単に説明するなら「一緒に食事をして楽しい」のが「正常な指導者」で、「一緒だと食事がマズくなる」のが「異常な指導者」

スポンサード・リンク

「才能がある選手」も「異常な指導者」と一緒なら、能力が下がり潰れます。
「潰れる」では正確ではありませんね。
正しく表現すると、「異常な指導者が潰す」です。

選手を説教するサッカー情報は多いですが、指導者を指導する情報は少ないですよね。
指導者の皆さんは、自分が「正常」だと言えますか。

自信を持って言える人は非常に少ないでしょうね。(勘違いしている人が多いかな)
「サッカーおでん」は指導者にも「敬意」を払いますが、「選手を潰す下手で無能な指導者」は別です。

指導者の皆さん、サッカーのお勉強をしていますか。
サッカーのお勉強は楽しいですよ。

子供達に勉強しろと言うように、指導者にも勉強しろと言った方がいいのかもしれない。
「正常な指導者」と「正常な育成環境」がそろったときに初めて「選手が正常な早さ」で成長します。

選手の成長を妨害していませんか?
指導者に邪魔されている選手はいませんか?

「サッカーおでん」は「日本人選手の味方」ですからね。
記事が完成するまで、「サッカーおでん」か「日の丸サッカーおでん」の他の記事を読んでお待ちください。

●「最新版・サッカー目次」●試合等の記事は新しいサッカー・スポーツ目次「サッカーおでんのブログ」で。 専門的な内容はサッカー専門サイト「サッカーおでん」で扱っています。

1 thought on “正常な指導者と異常な指導者の記事の予習

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください