なでしこ、ウクライナ戦

ウクライナ戦がありました。

簡単な感想。

前半

菅澤選手の反転からのシュートが良かった。綺麗。お手本にしたいプレー。

色々な選手が点が取れるのが良い。自信を付ける機会は多ければ多いほど良い。

守備側を安心させるためにも積極的に取りたいですね。


アウトサイドが選択肢に入っているのが良いですね。
少し前の日本代表はアウトサイドを使わない印象だったが、最近は男女共アウトを使うようだ。
インステップやインサイドだけでなくアウトサイドも入れることで戦いやすくなる。
日本人の器用さを出すためにもアウトサイドも積極的に使いたい。

スポンサード・リンク

アウトサイドと同じような扱いを受けているのが足の裏かもしれない。
映像が無いため確認出来ないが、足の裏で上昇するボールを扱っていた気がする。
男女共足の裏で上昇するボールを扱っている。
ロナウジーニョ選手が行っていたプレーを日本人選手が当たり前のようにしているのが驚き。
男女共、選択肢が増えている印象。(制限が解除されて正常化しているというのが正しい)

アウトサイドや足の裏等を日本代表が使うことが日本サッカーの強化に繋がる。
良い流れが来ているように思える。

男女共、今までしていなかったようなプレーが当たり前のように出ている印象。
何かあったのだろうか。

難しいボールも簡単に扱うようになっている。

スポンサーリンク

後半

PKになる少し前の時間帯。
映像がないため確認出来ませんが、中島選手がボールを浮かせて相手の足等を交わそうとしたのではないか。ボールが漫画のような動きをしたはず。

瞬間的な出来事だったため自信はないが、たぶん中島選手だったと思う。
油断していたのではっきりとは言い切れませんが、ボールが浮いたはず。

動作は見れませんでしたがボールの動きは浮かせて交わすときの流れだったはず。

日本サッカーに何が起きているのか分からない。

日本サッカーが急速に正常化されている気がする。

●「最新版・サッカー目次」●
試合等の記事は新しいサッカー・スポーツ目次「サッカーおでんのブログ」で。
サッカー上達法やサッカーボールの扱い方はサッカー専門サイト「サッカーおでん」で、
精神的な部分や考え方等は日の丸サッカーおでんで扱っています。

「サッカーおでんの秘密基地(YouTube)」を始めました。
君が登録してくれると私は嬉しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください