裸足でサッカーボールの芯を撃ち抜く画像

身体の使い方を確認する動画

身体の使い方が好きな指導者が多い印象。鉛筆の握り方へのこだわりがあるのかもしれない。

たしかに、サッカー選手には身体の使い方も必要だが、自分の足で歩けるなら能力は十分ある。

サッカーおでんの考えは、サッカーをするような人間は身体の使い方が出来ているというもの。

より正確に言うならば、怪我人等、身体に問題がある人間はサッカーを選ばない。

サッカー選手になったことが身体の使い方が出来ている証拠。

それより先を求めるのがサッカー選手ではないのかと思うが違うようだ。

同じ条件で色々な角度からボールの動き等を確認出来るようにCGを作成した。

今までYouTubeに投稿してきた動画は、見る目を養うための内容。特に下の動画

サッカー選手の意識を変えるための内容。

なぜか、ボールを見ないように教育されている。

身体しか見ていない動画が多く感じる。

投稿されている動画全体から考えると、ボールの扱い方を説明している動画は非常に少ない。(無いのと同じ)

スポンサーリンク

仮にあったとしても、1つの動画の中で1分あれば良い方。

文字なら1行あれば良い方だろう。2行あれば凄い方。

体育の教科書は薄い。

身体の使い方が好きなのだろうか。

見る場所が違う。

鉛筆の持ち方ばかり気にして、かけ算表に気付かない人。

ボールを見落とす人にサッカーの楽しさを伝える方法が分からない。

大事なのはボールだよ。身体ではないよ。

運動部は難しい。

今まで出会ったことがない難しさ。

「サッカーおでんの秘密基地」君が登録してくれると私は嬉しい。

●「最新版・サッカー目次」●
試合等の記事は新しいサッカー・スポーツ目次「サッカーおでんのブログ」で。
サッカー上達法やサッカーボールの扱い方はサッカー専門サイト「サッカーおでん」で、
精神的な部分や考え方等は日の丸サッカーおでんで扱っています。

「サッカーおでんの秘密基地(YouTube)」を始めました。
君が登録してくれると私は嬉しい。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーおでんのブログ - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください